kyofu

京都観光を中心に気になったことを書きます

円山公園へのアクセス‼京都駅からはバスがオススメ!電車はNG

円山公園へのアクセス‼京都駅からはバスがオススメ!電車はNG

京都駅から円山公園へのアクセス方法は、バスがオススメです。

バスなら市バスで乗り換えなしでアクセスすることができます。一応円山公園には130台も停められる駐車場がありますが、電話で聞いたところ、観光シーズンは満車になるそうです。なので観光シーズンは車でのアクセスは考え直した方が良いと思います。

一方で、

「電車でのアクセスはオススメできませんっ!!」

・・・と言っても具体的にルートを見ないとわかりづらいですよね。

そこで今回はバス、電車、車のアクセス方法をしっかりと比較したいと思います。

バスでのアクセス

バスで円山公園までアクセスする場合は、市バス206系統、または205系統、100系統です。

市バスでのアクセス

市バスで京都駅から円山公園へ行く場合は、京都駅バスターミナルD2またはD1乗り場で乗車します。

祇園(停留所)で下車して、徒歩で円山公園へ向かいます。途中で有名な八坂神社を通るので、お参りしたりおみくじを引いたりできます。

ちなみに京都の三大祭の祇園祭は八坂神社の祭礼なんですよ。祇園祭が開催される7月は毎日屋台や人で賑わっています。

 

市バスでのアクセス
京都駅(乗り場D1,D2)
↓🚌 市バス206,100(21分)
祇園(停留所)
↓👤 徒歩(5分)
八坂神社

所用時間:26分
運賃:230円

 

バス停からのルート

バス停(祇園)から円山公園へは、八坂神社を通るルートが最短です。バスの進行方向とは逆方向に少し戻って横断歩道を渡ると、八坂神社の門(西楼門)へ続く階段が現れます。

 

0194fdfff34ac7a2479a26384224fd3c424dfb020a

横断歩道を渡ります。

015f5dc15109a53dceb7c77fd44d885bd4de34dae3

八坂神社の門(西楼門)です。西楼門の前をバスで通過するので、迷う心配はないと思います。

土日や観光シーズンは階段を上がって門をくぐるとと屋台が出て、活気があります。

0105d73e6cfd14c832ee5e322479acb5e6d98a5875

おいしそうな匂いに誘惑されつつ屋台を抜けると、八坂神社の本殿や舞殿が現れます。

0156f67971cd0a3bfbb4d756e2f9a8c2e08407847d

舞殿(写真中央)の反対側に、円山公園へ続く道があるので、舞殿をう回します。

01fa74be5d8cfc8f174c9e98c710d4f56f938a9145

先の方に見える赤い鳥居が目印です。鳥居を抜けてさらにまっすぐ進むと池や公園の石碑が現れます。道の両側に桜の木が植えられていて、春にもう一度この道を通りたいと思いました^^

01f82b38033294d0f1846d12b03093dfe7858e46fa

電車でのアクセス

結論から言うと、円山公園へは電車でのアクセスはオススメできませんっ!

なぜなら京都駅から電車を使うと、途中で四条通をバスで通過しないといけないからです。四条通は最近とても混雑する通りなので、渋滞に巻き込まれる可能性が高いです。

google mapで表示されている時間以上に時間がかかると思います^^:

電車でのアクセス方法
京都駅
↓🚇 地下鉄・烏丸線(4分)
四条駅
↓👥 徒歩(1分)
四条烏丸(停留所)
↓🚌 市バス(201,46,65,207)
祇園(停留所)
↓👥 徒歩5分
八坂神社

所用時間:27分
料金:440円

電車とバスでのアクセス・まとめ

電車でのアクセス方法とバスでのアクセスルートをご紹介します。京都駅から北へまっすぐ行くルートが電車です。バスは白いルートです。

電車に乗っても、結局バスを使うことになるので、やはり京都駅からバスでのアクセスがオススメです。

車でのアクセス

円山公園へ車でアクセスする場合は、京都市円山駐車場を利用します。駐車してから円山公園へは歩いてすぐです。(というか駐車場自体が敷地内にあります。)

電話で聞いたところ、観光シーズンには130台ある駐車場も満車になってしまうそうです。それはそうですよね、円山公園の桜といえば全国的にも有名ですからね。仕方ありません。

「では駐車場があくまで待っておけばいいのでは?」

と思うかもしれませんが、そういうわけにもいかないそうです。というのは、待っている車の列が円山公園近くの大通り(東大路通)まで続くと、それ以上は待てないそうです。大通りに車の列が入ると警察から注意されるからだとか。

なので、待つことができる車のせいぜい20台程度だそうです。他の車は市内を一周して戻ってきてもらうか、他の駐車場に止めてもらうかです。と言っても近くにある大きな駐車場といえば高台寺の駐車場くらいです。おそらくそこも桜の季節は満車になっていると思います。

なので、観光シーズンは車でのアクセスはオススメできません。ちなみに観光シーズンというのは、3,4月の桜、1月の初詣、そして10,11月の紅葉シーズンです。

混雑する順番に、

  1. 桜のシーズン
  2. 初詣
  3. 紅葉

です。桜のシーズンは昼頃から夜にかけてはほぼ満車になるそうです。紅葉シーズンは11月20日頃の3連休が満車になって、他の日はなんとか停められるそうです。

 

車でのアクセス方法
京都駅

塩小路通

川端通

四条通

京都市円山公園駐車場

所用時間:15分
駐車料金:250円/30分
営業時間:24時間営業

タクシーの場合は八坂神社の脇で下ります。

まとめ

いかがでしたか?

京都駅から八坂神社へのアクセスについて、バス、電車、車の3つのアクセス方法をご紹介しました。

どのアクセス方法を選ぶかは、スケジュールやスタイルによって変わると思うので、ぜひあなたにピッタリのアクセスを選んでくださいね。

交通手段 時間 料金 オススメ度
バス 230円 ★★★
電車 × 440円
300円/30分

 

「参考になったよ」という場合は、↓のSNSボタンで教えて頂けると嬉しいです。!(^^)!

書いている人はこんな人

管理人
どうも、管理人です。

高校卒業まで東京で過ごし、大学から京都に来ました。京都や日本の魅力を伝えるブログにできれないいなと思っています。京都と就活記事とたまに政治経済を少々書いていきます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top