kyofu

京都観光を中心に気になったことを書きます

【炎上】熊本地震関連で炎上した有名人、政治家、一般人まとめ【不謹慎狩り】

熊本地震関連で、有名人のtwitterが炎上したり、政治家のコメントが非難されました。一方で、有名人の発言を見張り、「不謹慎だ」と言うことで炎上させようとする人もいるそうです。不謹慎狩りと言われ、東日本大震災の時にも表れました。

不謹慎と不謹慎狩りの区別はまだはっきりしないようなので、今回は話題になったものを集めてみました。

有名人ブログ

多くの有名人の方がブログをしてファンとのコミュニケーションを図っています。そんなブログも使い方を間違えると炎上の元となってしまうようです。今回の震災に関連したブログ記事でタレントの紀香さん等のブログが話題になりました。また、炎上といえるか微妙なものの、上地雄輔さんのブログも話題になったようです。

紀香「火の国の神様」

地震が起きた二日後の4月16日、タレントの紀香さんのブログです。

「どうか どうか…」と題したタイトルで、本人が熊本地震に心を痛め、これ以上被害が広まらないよう願う内容ですが、その口調がバッシングの火種となってしまったようです。

スポンサーリンク

そして直接のきっかけは最後の結びの一文だったようです。

「どうかこれ以上、被害が広がりませんように そして 火の国の神様、どうかどうか もうやめてください。お願いします」

すでに、☝の一文は削除されていますが、残りの文はまだ残っているので読めます。読んでみるとわかりますが、なんとなく一般人の方が書くような文章には見えませんでした。いつも優雅でゴージャスな印象だけあって、ブログの文体も優雅だなぁ。

と、普段なら思うところですが、震災でパニックになる人が多いので、逆に反感を買ってしまったのかもしれません。「自分に酔っている」と言われたそうです。

http://ameblo.jp/norika-fujiwara628/entry-12150718597.html#cbox

上地雄輔【タテ読みでメッセージ】

いつも予想外のコメントやサプライズで場を盛り上げている上地雄輔さん。震災翌日の4月15日に、『元気(^∇^)!!』というタイトルで、

くたびれたぁ(T0T)けど!!
また素敵な出会い♪
もぅこれでもかってくらい!!
とにかく最高でした
9人野球も久々だったし笑
週に1回位はやりたいな♪
まだいたかったょマジ(T0T)
けど次もあるしよぉ(TT)
ちゃんと頑張らなきゃな♪チ
ャキっとバキッと(^_^;)
だから心に声を染み込ませ
目に景色を焼きつけて♪
ダーッシュ(*^O^*)ヒャホイ!!

という記事を投稿。タテ読みすると、『くまもと9週まけちャだ目ダヨ』と上地さんからのエールになっています。

3万件以上のコメントが集まり、上地さんらしい内容に、「ほんとに祐輔は日本人の鏡だよ」というコメントもありました。一方で、SNSを通じて拡散し、ファン以外にも知られると、アンチコメントも目立ちました。

「タテ読みにする必要ないだろ」「バカだろ」等、話題になった分、アンチも引き寄せることになりました。

スポンサーリンク

http://ameblo.jp/kamijiyusuke/entry-12150635831.html

井上晴美「ネットで悪くたたかれていると」

熊本地震で自宅が全壊し家族でテント暮らしを余儀なくされているタレントの井上晴美さん。震災直後から頻繁にブログを更新し、現場の状況等を写真入りで詳しく報告されてました。ところが、震災から震災5日目の4月18日に『どうでもいい』というタイトルで、

ここblogで書いてることが
私がよくないとかわかりませんが
ネットで悪くかかれてるとか
一切見てませんが聞こえてました
ただ私が感じてること書いてることが
なぜそんな風になるのかよくわかりません
残念です
これで発信やめます
これ以上の辛さは今はごめんなさい
必死です。

というコメントを残し、更新をストップされました。井上さんはブログでこれまで、

「これからどうしていいのかまったくわからず」、「子どもたちは明日は学校行く?とか聞いてくるとなんかそれだけで涙が出てきてしまったり」

と、ありのままの心境を綴っていたようです。それに対してtwitter上では、「愚痴りたいのはお前だけではない」等と中傷するコメントが複数あったようです。

ソースは産経新聞のこちらの記事ですが、探しても井上さんに対する中傷コメントは見当たりませんでした。なので、真相はよくわかりません。もしかしたら別のコメントが、ブログ更新をストップするきっかけになったのかもしれません。

http://blog.excite.co.jp/inoueharumi/page/1/

紗栄子【500万円振り込み画像を公開】

ダルビッシュ有選手と別れた紗栄子さんですが、新たに資産2000億円の恋人が出来たと話題になっています。撮影禁止のプラダの店内で堂々と写真を撮ったり、圧倒的なセレブっぷりが賛否両論ある紗栄子さん。今回の熊本地震でもそのセレブ感が火元になったようです。

きっかけは、自身のInstagramに500万円寄付したという報告から。振り込み証明書をInstagramにアップし、話題になりました。

 

「尊敬します。本当に素晴らしい」というように、称賛するコメントがある一方で、「いいとこしてると思う。でも、載せなくてもいいと思う。自慢?してると思われるよ」というネガティブなコメントも見られました。

SNSでの炎上・不謹慎狩り

ブログでの炎上よりも影響が大きいのがSNSでの炎上です。一度火が付くと、2000万人ともいわれているtwitterユーザーに拡散され、消化することはほぼ困難です。中には油を注いであえて炎を大きくしようとする人もいるようです。

「自衛隊きちんとして」

セクハラ疑惑や息子の犯罪騒動で芸能界から身を引いていたみのもんたさん。新番組「みのもんたのよるバズ!」での復帰と同時にtwitterに参入。ところが、まさかの初日で大炎上しました。それもたった2ツイート目でです。

問題になったツイートがこちら。

自衛隊に対して、「きちんとしてほしい」とのコメントに、「上から目線だ」とった批判が殺到。

 

ダレノガレ【指だけ批判】

モデルのダレノガレさんは、震災直後から震災関連の役立つ情報をツイートしていました。

積極的に地震関連の情報をツイートするダレノガレさんに対して、「やさしい」、「感謝します」、「拡散します」という声が寄せられました。

その一方で、頻繁なツイートに不快感を示すフォロワーもいたようです。「そんなことツイートしなくていいから、寄付しろ」というリプライもありました。ダレノガレさん自身、18日に「震災関連のリツイート凄いんだけどさ、指で操作するだけじゃなくてなんか行動すればいいのに」というコメントがあったことを明かしました。

 

「自撮批判」西内まりや

モデルの西内まりやさんは震災直後から関連したツイートをしていました。非常時に必要な物一覧と一緒に自分の自撮写真を添えてツイートしたところ、批判が集中しました。

批判は「写真を沿える必要はない」、「高感度を上げようとしている」といった内容です。

俺、西内まりや嫌いじゃないけど
正直自分の写真必要?って思った
非常時についてきてくれるんですかねぇ…

 

西内まりやさんのこと嫌いでも好きでもないけど自撮りは1回そのツイートをしたあとでも載せれたはず

現在は当該ツイートを削除し、謝罪ツイートだけが残っています。

批判の元になったツイートから元気をもらった人もたくさんいると思うので、消す必要はなかったと思います。

【笑顔が不謹慎】長澤まさみ

真田丸で信繁の幼馴染「きり」として出演されている長澤まさみさん。Instagramで↓の写真を投稿したところ、

批判コメントが寄せられ、画像を削除するハメに。「こんな時期に笑顔の写真なんて不謹慎」といった内容の批判たそうです。 

【自分のことだけ】ゲス乙女・川谷絵音

ベッキーさんとの不倫騒動で話題になったゲスの川谷さん。震災の次の日の15日、twitterで家族が無事という報告をしたら、バッシングに合いました。

ゲスのボーカルの人が炎上したと聞くと、何かとんでもないことをやらかしたと勘違いしてしまいそうですが、たった一文です。川谷さんへの批判内容を見ると、どうやら川谷さん自身のツイートに問題があったようではないようです。

川谷さんが自分の家族だけを心配して、被災地の人にエールを送らなかったことが批判の種だったようです。批判内容は辛辣で、

お前flumpoolみたいな事出来ないだろwだから、クソバンドなんだよ。もっと、人の事考えろよ

 

死人が出てる状況で良かったじゃねえよボケ!お前は仲間内だけ大切に思ってるカスだよ

こういった直接的な批判に対して、ファンからの擁護のコメントが入ったり、川谷さんのツイート上で言い争いになっていました。

震災とは関係ないところでエネルギーが使われているようで、もったいないですね。

政治家の炎上

今回の熊本地震では、有名人だけでなく政治家の炎上も目立ちました。

【一般人とケンカ】民進党

改名する名前を公募して批判を浴びた民進党。民進党がtwitterアカウントを持っていることを今回初めて知ったのですが、フォロワーが1万人以下なので、なっとくです。ちなみに共産党でも2万人以上のフォロワーがいるので、議員の割には少ないようです。

さて少し話が脱線しましたが、今回の騒動。きっかけは震災に関する一般人からの質問でした。

東日本大震災時自民党よう対応望みます

民進党「それじゃあダメでしょうね。」

すかさず、別のユーザーから東日本大震災の時の自民党の活動が報告されました。それに対して、

民進党「未曾有の大災害の中、行政の手がゆき届かない中で、それは与野党なくどの党の議員もさまざまなチャンネルを駆使してやっていたことです。それを自分の党だけの手柄のように後から宣伝するようなことは慎まなければなりません。」

と反論。さらに、

民進党「多くの議員が与野党なく災害対応に協力した中で、一部の自民党の有力議員が原発対応についてデマを流して政権の足を引っ張ったのも有名な話です。」

と他のユーザーにも反論。民進党の一連の発言に、「ケンカ腰だ」「酷すぎて笑えない」といった声が目立ちました。

最終的に、一連のツイートを謝罪し、削除することになりました。

池内さおり衆院議員【震災に利用して政権批判】

共産党所属で衆議院議員の池内さおりさん。イスラム国の時も話題になっていました。今回は地震を脱原発のために政治利用したと非難されています。

また、「九州のみなさん、安らかな場所にいてください」という不可解な日本語を使い話題にもなっています。

日頃から過激な発言が多かったようです。ちなみに一連のツイートはすでに削除されています。

「タイミングの良い地震」片山虎之助

大阪維新の片山虎之助さんは、今回の地震を「タイミングのいい地震」と発言し非難されました。

政治家なので言葉は選ばないといけませんね。

「ハッピー!」福島瑞穂

福島瑞穂さんの炎上は震災とは関係ないツイートからでした。

タイミングが悪いということで、「こんな時に」「不謹慎ですね」といった批判の声が集まりました。

テレビ局の炎上

以前からマスコミによるプライバシーの侵害や行き過ぎた取材が問題になっていました。SNSの広まりによって今までの不満等が表に出てきた印象を持ちます。

【給油割り込み】関西テレビ

熊本県内のガソリンスタンドで多くの人が待っている中、関西テレビの中継車が割り込みtwitterで話題になりました。きっかけは列に並んでいた一般の人のツイートから。関テレの中継車の写真を添えて、

ガソリン入れるために朝早くからたくさんの人が並んでたのに横入りされて母が「後ろに他の人もいるので並んでください」ていったのにも関わらず無視。我先にとガソリンを入れてました。テレビ局だからいいんですか?もう少し考えてほしい。

と。

しかし、この一件には続きがあります。関西テレビと同系列のカメラマンが、「燃料をドラム缶で持ち込んで、危険物の管理をGSにお願いしているらしいです。」と、関西テレビの割り込みを否定しました。

もし、このカメラマンの発言が事実なら、割り込みを指摘した一般人は関西テレビを故意に炎上させたと嘘つきだと言われてもしょうがないです。

しかし、このカメラマンのツイートがデタラメだということがわかり、火に油を注ぎ大炎上。

ガソリンスタンドで割り込みをした関西テレビとこのカメラマンが所属する仙台放送が謝罪をしました。

 

デマツイート

震災の混乱に乗じてデマツイートを流し、被災した方をさらに混乱させようとした人もいたようです。熊本地震で流されたデマツイートの内容は、

  • ライオンが逃げ出した。
  • 朝鮮人が井戸に毒を盛り込んだ
  • 川内原発で火事
  • イオンモール熊本が火事
  • 震度8の地震
  • 火事場強姦、火事場泥棒

といったものです。震災関連の情報がリツイートされることを利用しているので悪質です。

煽り・暴言→特定→炎上

twitter上で被災者を煽ったり暴言を吐くことで注目を集めてしまった結果、特定され炎上した人もいます。

 

まとめ

炎上から不謹慎狩りまで色々ありました。今回記事にするときに、全部一緒に紹介するのはいかがなものかと思いました。不謹慎でもないのに叩かれているケースもあるので。

ただ、まだ炎上や不謹慎、不謹慎狩りの定義があいまいなので、一度すべて見てみると違いが見えてくるのではないと思い紹介しました。なぜ炎上したのかをそれぞれ見ていくことで何かわかるかもしれません。炎上と不謹慎狩りについてどう思いますか?ぜひコメントで教えて頂ければと思います。(続く)

 

 

 

 

スポンサーリンク

書いている人はこんな人

管理人
どうも、管理人です。

高校卒業まで東京で過ごし、大学から京都に来ました。京都や日本の魅力を伝えるブログにできれないいなと思っています。京都と就活記事とたまに政治経済を少々書いていきます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top