kyofu

京都観光を中心に気になったことを書きます

【熊本地震】紀香の「火の国の神様」炎上コメントは絶賛されていた

タレントの紀香さんのブログが炎上しました。原因は震災後のブログ記事で、「火の国の神様」というフレーズを使ったことです。非難したいる人たちは、「自分に酔っている」、「不謹慎」とコメントしていますが、紀香さんのブログのコメントを見ると少し状況が違うようです。

今回は紀香さんのブログが炎上した背景と、その理由について考えたいと思います。

炎上した経緯

そもそも、紀香が炎上したってどういうこと?

と言う人のために炎上した経緯を紹介します。炎上のきっかけは、熊本地震が発生した2日後の16日に更新した紀香さんのブログでした。

「どうか どうか…」と題した記事で、熊本地震で被災された方を心配する内容です。炎上したのは記事終盤の下の文章です。「停電や倒壊の恐れなどで避難される方は、火災防止のため ブレーカーを落としてから家を出てください。どうかこれ以上、被害が広がりませんように」と、非難されている方に向けたメッセージに加えて、

「どうかこれ以上、被害が広がりませんように そして 火の国の神様、どうかどうか もうやめてください。お願いします」

と、祈りのようなコメントを残しました。この「火の国の神様」というフレーズが炎上の直接のきっかけでした。現在では、☝の一文は削除されていますが、削除前のコメントは↓です。

炎上した一文に比べて、全文は長いです。なので炎上したことを知っていても、その前後の文脈を読んだ人は多くと思います。

尋常ではない余震が続いている熊本、
大分、九州地域、そして四国も揺れているとのこと、皆様方は、大変 不安な状態が続いていると思います。
 
 
深夜1時25分にマグニチュード7.3という強い揺れ、
深夜3時台に震度6強が、震度5強など立て続けで、
今夜の地震が本震だと。
 
私の故郷で21年前に起こった
阪神淡路大震災と同じ震度だと…
なんということでしょう
 
病院も倒壊しそうで、患者さん方が移動を余儀なくされていたり、市役所庁舎も倒壊の恐れもあり
 
各地で家屋が倒壊し、負傷者、死者も増えていると
辛く悲しい情報が、入ってきています
 
火災も発生しています。停電も。熊本全域では断水ということです。南阿蘇村では土砂崩れで道路が崩れるなどの大規模な崩落。
 
私は東京にいますが、深夜に一人 震えが止まらず、
テレビを見つめています。
今夜は眠れそうにありません。
 
 
被害に遭われた皆様方、
避難所や車の中に避難されているみなさん、
不安で不安で
たまらない夜を迎えていることだと思います。
 
 
 
停電の中、緊急音が何度も何度も…
どれほど心細いでしょうか
 
本当に本当に胸が痛いです
 
 
日本中が心を痛め熊本、
大分、九州の皆様方に心を寄せています。
 
 
このブログを見てくださっている全国の皆様、
熊本、大分、九州地区の皆様に 応援メッセージを送ってください。
 
 
 
現地の皆様、落ち着いて、どうか無事でいてください。助け合って、身を守ってください。
閉じ込められている方は、絶対あきらめないで!
 
 
昼夜問わずの救助活動をされておられる消防士、
警察官、自衛官の皆様方、
どうか お怪我などされませんように
 
 
停電や倒壊の恐れなどで避難される方は、火災防止のため ブレーカーを落としてから家を出てください。
 
 
どうかこれ以上、被害が広がりませんように
「どうかこれ以上、被害が広がりませんように そして 火の国の神様、どうかどうか もうやめてください。お願いします」
 
 
夜があけました。
 
 
いまだ余震が続いています。
 
気温もどんどん下がってきていると聞いています。
そして、無情の雨予報。
 
 
阿蘇山が、ついに動き出してしまいました
地球の、日本の下で何が起こっているのでしょう
 
21年前もあの光景を見て、
どんなに夢ならいいのに…と願ったことでしょう。
 
 
でも、夢ではありません。
どうかどうか皆様、警戒を続けてください
閉じ込められている方々の無事を祈ります
 
ひとりではないです。日本中が見守っています。
 
 
 
紙おむつ、離乳食、ベビーフード、お水、ガソリン、などなどまだまだ足りないものはたくさんあると思います。
 
送る準備が万端な方もいらっしゃると思います。
ただ、現時点ではまだ個人からの物資の受け入れ体制が整っていない模様です
 
 
物資の寄付もボランティアも、体制が整う前に個人的に行ってしまうと、混乱を招き、かえって大変になってしまう可能性があります。
 
 
個人的な物資を送ることに関しては、
各行政のHPをこまめにチェックして、受け入れ開始を待ってみて下さい。交通も遮断されているので、配送業者も受付を中止されているようです。
 
 
取り急ぎ、熊本地震災害義援金 の赤十字のページが出来ました。URLをお伝えします。

ネット上の反応

この紀香さんの発言はその日のうちにtwitterやまとめサイトに取り上げられ、拡散しました。

twitterでの反応

 

2chでの反応

112: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 15:10:51.82

なんだろう
すごいイラっとくる

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 14:56:44.75

このバカ女何のつもりだよ

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 14:59:01.28
 
今回
藤原紀香「火の国の神様、どうか もうやめて」

去年のテロ
藤原紀香、仏テロに「おお、パリよ…」

863: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 17:16:29.79
 
>>34
本当にウザい
 
892: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 17:25:54.31
 
>>34
舞台のセリフみたいにしないと気が済まないのか
 
20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 14:57:56.21
 
神様守ってくださいならまだわかるんだが

103: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 15:09:17.55
 
ほんとこいつ、馬鹿じゃね?
不謹慎極まりない。

141: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 15:14:57.69
 
言葉選びのセンスが壊滅的なのな
自分の立場が何か特別なものと思っていそうな印象を受ける
「民衆の皆さん、私が見守っているので頑張ってくださいね」
みたいな感じ

164: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 15:18:15.23
 
ほんと申し訳ないんだけど、紀香さんが言うと全てが空虚な感じがしてしまう…

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 14:57:21.19
 
なんでうっとおしいのか違和感があるのか分析した。誰に向けて書いてるのかがおかしい。

普段自分のブログを読んでる人たちに向けて、「熊本のみなさんは震災に遭われて避難されていて心配しています」って客観的に書けばいいのに、突然、天に向かって「火の国の神様やめて!」とか、そして、『こんな時にお前のブログなんか見ねーよ』っていう被災者に向けて「落ち着いて行動してください!」とか直接語りかけるように言うから違和感が出るのだ。

おまえ何様だよっていうね

382: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 15:49:36.43
 
>>15
その通りだわ
よくこの駄文をそこまで分析したなw

ブログのコメント

twitterと2chでのコメントを見ましたが、かなり不評のようです。一定以上の不評コメントが現れているので、炎上と言っていいですね。ただ、ブログのコメントを見ると少し雰囲気が違うようです。

1. 無題

関西です。

紀香さん、こんな早朝にご心痛極まるメッセージ、被災地の方々もどれほどか心強いものでしょう。

相次ぐ余震に離れた地でも不安を覚えています。先程、大分で先年不幸にあった知人が夢に出てきて目が覚めたら、
余震が阿蘇や大分に移動していて…心慄いています。

紀香さん、いざという時に貴方の笑顔と支援を必要とする被災地の方々の為にも、
今はお体お休めください。切にお願いします。

4. うんうん
そう思います
これ以上被害が出ない事を祈るしか出来ませんよね!!!
 
5. 無題
 
紀香さん、まだ起きていたのですか?私も眠れずにいます。涙がでるコメント………嬉しいです。
私も心から被害が拡大せぬようにと九州の方々が無事である事を祈ります。
皆で祈りましよう!!

なんとなく火の国の神様というと、何か人間に天罰を与えるようなそういった印象がありますよね。確かに地球温暖化や環境問題で人間は地球にダメージを与えているから、その天罰として神様が地震を起こしたのかもしれません。

でも、そもそも火の国は”肥後の国”がもともとの由来です。その後、阿蘇火口にちなんで、火の国としたので、火の国と今回の地震を結びつけるのは少し強引です。さらに、もし今回の地震が天罰なら、なぜ熊本に天罰が与えられなくてはいけないのか。熊本の人がまるで悪いように聞こえてしまいますね。

6. のりかさーん
大分にいます!余震がすごくてねれなくなりました(;_;)
そして揺れに酔いました…
とてもこわいです
神様ー許してー(;_;
 
7. どうかご無事で!!
鹿児島在住です。こちらは震度3ですが、1時半の熊本の震度6の速報から眠れずに、TVをつけています。
不安でしょうがありません。
熊本県、大分県の皆様、どうかご無事で!これ以上、被害が拡大しませんように。九州圏内の皆様、気を付けて下さい!
紀香さん、愛のブログ有難うございます!
 
13. 無題
熊本からです。凄く怖いです。ブログ見て涙が出ました。ありがとうございます。
 
16. 無題
停電しました
今日が凄くて夜中から車の中にいます
水もなくお腹すきました
今もずっと揺れてます
熊本です
 

なぜ炎上したのか?

いかがでしょうか?

ブログに寄せられたコメントとtwitter,2chに対するコメントに大きく差があることがわかります。2chやwitterではバッシングするコメントが目立つのに対して、ブログコメントにはあまり見られません。少なくとも私が確認した限り、否定的なコメントはありませんでした。

それどころか、紀香さんのメッセージに感謝するコメントがたくさん寄せられています。同じ人がコメントした内容でも、これほど評価が分かれるのはとても不思議ですね。

紀香さんのファンにとってはありがたいコメントも、普通の人にはイラッとするコメントになってしまうわけです。では一体何が原因でこれほど炎上してしまったのでしょうか。ネットでの評価を分析すると、以下の3点に炎上する原因があったようです。

1.【火の国の神様】というフレーズ

神様によるものだとすると、熊本の人が悪いことをした天罰のように聞こえますよね。なんで勝手に熊本の人を悪者に決めつけるのか、、、と。

それにそもそも火の国と地震は関係ないです。

2.演劇口調

「どうかどうか…」

「なんということでしょう」

といった演劇のような口調に対して、「自分に酔っている」というコメントが寄せられています。

そもそも熊本ということで火の国というフレーズを選んだと思うのですが、もともと熊本は【肥後の国】と言われていて、後になって、阿蘇火口のイメージから【火の国】になったそうです。なので、「わざわざ火の国なんて言葉を使わなくて良いのでは?」疑問に感じた人が多いです。

演劇口調に合わせるためにそれに見合うスケールのフレーズが必要になります。平凡な言葉では、しらけてしまいますよね。そこで【火の国の神様】というフレーズが選ばれたのではないでしょうか。

自分の演劇口調を成立させるために、【火の国の神様】というフレーズを用意した。つまり、震災に合われて人のためのメッセージというよりも、自分のブランドやイメージを上げるために震災を利用したと思われてしまったのではないでしょうか。

3.紀香さんに対して蓄積されてきたイライラや嫉妬

紀香さんに対する批判コメントを見ていると、紀香さんのこれまでの行動と結びつけているコメントも目立ちます。

梨園の妻になった藤原紀香が浮かれて熊本の地震に対して「火の国の神様、どうか もうやめて」と発言したそうだ。きっと夢中で頑張りすぎたんだと思う。だから夢中で頑張る君へエルボーをお見舞いしたい。

 

紀香さんの着飾った感じに普段からイライラしている人や、片岡愛之助さんとの結婚に嫉妬している人もたくさんいると思います。蓄積した不満がこの機会に爆発したようです。

まとめ

ありきたりなまとめになってしまいますが、叩かれるということはそれ以上にファンがいるということだと思います。「自分に酔っている」という紀香さんに対する批判は、それだけ紀香さんのイメージに酔っている人がいるともいえます。

 

 

 

書いている人はこんな人

管理人
どうも、管理人です。

高校卒業まで東京で過ごし、大学から京都に来ました。京都や日本の魅力を伝えるブログにできれないいなと思っています。京都と就活記事とたまに政治経済を少々書いていきます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top