kyofu

京都観光を中心に気になったことを書きます

伏見稲荷本宮祭2016の時間と混雑は要チェック

7月の京都のお祭りといえば『祇園祭』ですが、実は祇園祭以外にも各地でお祭りが行われているんですよ。
伏見稲荷大社の本宮祭のその1つで、お祭り期間中は境内をたくさんの提灯で飾られいつもとは違った伏見稲荷大社になります。

今回は本宮祭の時間や混雑情報についてご紹介したいと思います。祇園祭の前祭を逃しちゃった方は要チェックですよ。

本宮祭の概要

まずは京都の伏見稲荷大社で行われる本宮祭の日程をご紹介します。

宵宮祭:7月23日(土)
※時間は18時から
本宮祭:7月24日(日)
※時間は9時から

2日間に渡ってお祭りは行われます。 本宮祭は24日の日曜日、時間は9時から。前日の宵宮祭は23日(土)の夕方18時からです。

スポンサーリンク

ちなみに、23日は祇園祭の『後祭・宵山』の最終日です。ただ、後祭の宵山では歩行者天国はないですし、後祭宵山の期間は21日~23日なので、この日は伏見稲荷大社に行ってもいいかもしれませんね。

22日に祇園祭の後祭・宵山を楽しんで、23日は伏見稲荷大社へ行こうと思います。

24日の本宮祭は祇園祭の後祭の山鉾巡行の日ですね。

見どころ

本宮祭の見どころをご紹介します。

屋台

お祭りといったら屋台ですよね。
本宮祭でも屋台が並びます。場所はお正月の初詣の時と同じ場所です。京阪の伏見稲荷駅から本殿に向かう途中の道です。
本殿に向かう前の腹ごしらにちょうどいいですね。

万灯神事

14719103603_325a0e14a6_z

本宮祭の提灯

photo by Nanabi Dakini(七尾荼吉尼)

本宮祭ならではの見どころは『万灯神事』です。その名の通り、たくさんの提灯が並ぶ幻想的な光景を見ることが出来ます
宵宮の日に、稲荷山を含め、境内すべての石灯籠や献納提灯に灯を点じます。

献納提灯の数は数千にもおよび、境内全体が提灯で囲まれます。 もちろん千本鳥居にも提灯が下げられ、いつもの千本鳥居とはまた違った風景を見せてくれます

スポンサーリンク

ただでさえ、霊験っぽい千本鳥居が提灯によってさらにミステリアスになりますよ

行灯画

本宮祭の魅力は提灯だけではありません。
両日に渡って行われる『行灯画』の展覧会にも注目です。行灯画とは行灯に描かれた画で、内側からの行灯の光に絵がライトアップされる仕組みになっている画のことですが、本宮祭の行灯画は日本画家の方たちが書いています。 400数十点にも及ぶ行灯画が並ぶ光景は圧巻ですよ。

混雑について

「伏見稲荷大社のお祭ということで、すごい混雑するのでは?」
と思うかもしれませんが、そこまで混雑しません。伏見稲荷大社といえば初詣を想像するかと思いますが、本宮祭はそれほどは混みません。

なんでも一年を通して伏見稲荷大社が混雑するのは、初詣の時だけだそうです。
そして初詣の様子がメディアでたびたび取り上げられるので、いつも混雑していると想像しちゃいますが、そうではないようです。

電車も祇園祭のときの地下鉄のように入場規制がされることなく、電車の中も比較的ゆったりしているそうです
ただし、道路の道幅は狭いので、車道の渋滞は避けられません。車が通りづらいのは平日も同じですよね

伏見稲荷大社へのアクセス

本宮祭が開催される伏見稲荷大社へはバスまたは電車でアクセスできます。
伏見稲荷大社には一応駐車場もありますが、お祭り当日は大変混雑するので、なるべく公共交通機関を使った方が良いかと思います。

電車でのアクセスはJRなら『稲荷駅』、京阪なら『伏見稲荷駅』が最寄り駅です。稲荷駅の方が近いですが、京阪の『伏見稲荷駅』の方が屋台にはアクセスしやすい場所にあります。

なので、屋台を楽しみたいという場合は京阪、すぐに千本鳥居が見たいという場合はJRを使うといいかもしれません。
詳しいアクセス方法はこちらをご覧ください

伏見稲荷大社へのアクセス‼京都駅からは電車がオススメ!バスと車と比較したよ

 

バスでアクセスする場合は、最寄り駅が電車よりも少し遠くなります。
京都駅から伏見稲荷大社までアクセスする場合は、市バス南5系統または81系統です。どちらも京都バスターミナルのC4乗り場から乗ります。

おわり

京都の伏見稲荷大社で行われる本宮祭についてご紹介しました。
ぜひ今年の夏は、祇園祭に加えて本宮祭にも足を運んでみてはいかがでしょうか。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

書いている人はこんな人

管理人
どうも、管理人です。

高校卒業まで東京で過ごし、大学から京都に来ました。京都や日本の魅力を伝えるブログにできれないいなと思っています。京都と就活記事とたまに政治経済を少々書いていきます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top